乾燥肌のお手入れに悩む人が集まるサイト お肌の駆け込み寺

飲む低分子ヒアルロン酸の本音を薬剤師 森がを語る!乾燥肌対策やお顔のたるみに悩んでいる方へ。

綺麗になるためのヒアルロン酸選び7つのポイント

危ない!安価なバイオ技術製法!ヒアルロン酸ブームの裏側に隠されたその安全性は?
危ない!安価なバイオ技術製法!ヒアルロン酸ブームの裏側に隠されたその安全性は?
天然成分は安全なのか?
天然成分は安全なのか?
なぜヒアルロン酸と低分子ヒアルロン酸っていうのがあるの?その違いは?
なぜヒアルロン酸と低分子ヒアルロン酸っていうのがあるの?その違いは?
潤いを保つための、製造方法とは?
潤いを保つための、製造方法とは?
きれいになるには、塗るタイプ?飲むタイプ?どっち?
きれいになるには、
塗るタイプ?飲むタイプ?
どっち?
ヒアルロン酸とコラーゲンの意外な関係とは?
ヒアルロン酸とコラーゲンの意外な関係とは?
本当に無添加がよいのか?
本当に無添加がよいのか?
ヒアルロン酸は、半日で半分量に!
ヒアルロン酸は、
半日で半分量に!
低分子だけでは吸収されなかった!
低分子だけでは
吸収されなかった!
ヒアルロン酸とコラーゲンだけではダメだった!
ヒアルロン酸とコラーゲンだけではダメだった!
乾燥肌を克服し、若々しいお肌になるために!
乾燥肌を克服し、
若々しいお肌になるために!

ヒアルロン酸の全て

   ヒアルロン酸の全て>>
お肌の駆けコミ寺TOP>工場視察のページ〜製造工場のひみつ〜【後編】

工場視察のページ〜製造工場のひみつ〜

| 前編 | 中編 | 後編 |

そんな時、美潤が生まれる瞬間を社長が発見!!!
※注)すみません、モザイク処理をしています。
使用している製造機械類は社外秘だそうです。
 

そんな時、美潤が生まれる瞬間を社長が発見!!!

 

ちょっと、お腹が出てきた中年コンビは
着替えながら、お腹を気にしていました(汗

白衣等は衛生的に従業員の方々の作業衣も
毎日クリーニングさせているようでした。

このページのトップへ▲
実際に生まれたての美潤を掴ませてもらうことに。
 

『これ、触ってもいい???』

こういうなんか言いにくいところを子供っぽく
言っちゃうところがなんとも。

で、実際に生まれたての美潤を掴ませてもらうことに。
しかし、素手で触るのは衛生上許されないことですよね。
しっかり手袋をしてアルコール消毒をしました。

このページのトップへ▲
森さんが美潤をキャッチした瞬間です!
※注)すみません、モザイク処理をしています。
使用している製造機械類は社外秘だそうです。
 

ご覧下さい!!!森さんが美潤をキャッチした瞬間です!

アップでもう一度(笑)
※注)すみません、モザイク処理をしています。
使用している製造機械類は社外秘だそうです。
 

アップでもう一度(笑)

このページのトップへ▲
ものすごい大きな機械が凄い音で動いてます。
 

で、この先を見せてもらおうとしたら・・・・

「この先は、企業秘密なんです!」

残念っ!この先はサイトに掲載してしまうと
ノウハウがバレちゃうのでごめんなさ〜い。

ということで、写真におさめることができたのは
ココまでです。
とってもきれいな所で衛生的なのを確認できました。

このページのトップへ▲
「この先は、企業秘密なんです!」
 

で、最初の更衣室に戻ります。

で、最後まで驚かされたのが・・・

成瀬さん  :「着ているマスクや帽子はゴミ箱に入れて下さい。」
岡野の心の声: (えっ!?洗えばまた使えるのに〜・・・)

でも、このくらいしなければ皆様の安全は守れないということです!
小学校の時に訪れたパン工場の比ではない(時代もあると思うけど)
徹底的な衛生管理には、圧倒されるばかりでした!

この工場は医薬品を製造できるので
通常の健康食品製造以上に厳しく管理されているようです。

このページのトップへ▲
後に今日お世話になった成瀬さんと記念写真。
 

今日は、ホントにありがとうございました〜!
最後に今日お世話になった成瀬さんと記念写真。

このページのトップへ▲
五平もちをご馳走になって帰ってきました。
 

いやいや、ホントにお疲れさまでした〜!

PS.帰りに名物?五平もちをご馳走になって帰ってきました。
う〜ん、美味しかった〜(すごいボリュームでした)

このページのトップへ▲
いかがでしたか?
五平もちをご馳走になって帰ってきました。
 

これで、「ヒアルロン美潤」ができるまでの
工程と工場視察は終了で〜す!

当店の「ヒアルロン美潤」は、特に衛生面に配慮し、
余計な添加物も一切使わないという安全で安心を心掛けて
製品化しています。

そして、製品化された商品はあなたの元へ届くのです。
商品も皆さんにお会いできることを楽しみに待っています!

このページのトップへ▲
前に戻る 







TOPページ このページの上部へ